2015年05月20日

結婚式のお知らせ

IMGP0982.JPG
こちらでは結婚式の会場の道案内もかねて、新郎新婦の写真やイラストなどを印刷した紙を電信柱などにはるんですよね。写真は最近見かけた案内の中で一番かわゆかったもの(テカってるのは、雨のときのためにビニ−ル被せてあるから)

夕方に通りかかったら、広い公園の一角でお知らせのカップルが披露宴をやっていました。立食式で料理が載ってるテ−ブルがあるだけ。あとは何もなし。テントや司会、マイクも何もなし。でも友達や親戚たちで大合唱したりで、盛り上がってました。出席者の子供たちは勝手に木の周りをぐるぐる走ったり、そこらを駆けずり回ったり。誰に気兼ねすることもなく、みなが祝い、食べ、好きなときに立ち去って行く..

ぼんやりと遠くから披露宴を眺めていたら、なんだかこっちも幸せな気分になりました。幸せになってくださいではなくて、きっと幸せになるんだろうなと。いいよね、こういうのも。
posted by おうちラジオ at 00:00| 海のむこうの街角で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

天使

IMGP0916.JPG
持ち主はアンジェロさんて名前だと思う(笑)

*アンジェロはイタリア語で天使の意味です
posted by おうちラジオ at 00:00| 海のむこうの街角で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

街角の仏陀

IMGP0709.JPG

日本でこういうセンスって見かけたことないけど、こちらではよく目にします。この写真の仏陀はまだいい方だけど、インテリア化された仏陀を見るたび心の中に「ナンダカナー」が浮かぶ私です。


先日、日本人が経営していると教えられた惣菜屋へ行ってみました。残念ながら閉まっていたのですが、内装見てびっくり。ドギツイ赤を基調とし、アクセントとして黒を少々。インテリアには、巨大仏陀の頭部が飾られていました。

「???ホントに日本人の店かいな?」

日本人の友人が、パリのディスコに行ったら、やっぱり大きな仏陀の頭部が飾られていて、「ヒドイよね〜。なんかいたたまれなくてさ、持って帰りたくなったよ」とのこと。この感覚がフツー?

日本人経営?の惣菜屋はヨーロピアンの趣味に合わせての内装にしたってこと? それとも、実はご近所の国の人が経営してるのかなんなのか、分からないのよね。ほら、ご近所の国の人たちは平気で日本人って嘘つきますからね。最近では、パスポ−トは日本でも民族としては・・・な〜んて、゛日本人゛も増えてますしねぇ。。
posted by おうちラジオ at 00:00| 海のむこうの街角で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする