2014年11月12日

スイスの剣術家

IMGP0703.JPG

御年33歳だそうで。なかなか、キマっとります。

でもって、来年あたりに大きな大会?を企画中だそう。

日本人の本物のセンセたち、出番ですよ〜。てか、こういうのに出張ってこないと、またまたお隣の国の嘘っこ剣術家たちが出張ってきちゃいますよ〜〜

いや、ほんと、ヨーロッパでの日本武道乗っ取り計画は着々と進行中なわけですのでね
posted by おうちラジオ at 00:00| おうちラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

ちょっと見回してみる

ス−パ−の新聞に、ヴァチカンでロ−マ法王を守る任務に就いているスイス兵の隊長へのインタビューが掲載されていました。
IMGP0167.JPG

こういう記事が普通に掲載される軍事大国スイスです。

ロ−マ法王に仕えて500年以上、さてさて、どのように任務を遂行しているのか。というのが、インタビュー形式で隊長さんの人柄にも触れた親しみやすい内容で紹介されています。ちなみに、この隊長さんは4人のお子さんのお父さんでもあるそう。

この記事の最後には、ロ−マと俺たちのスイス兵を見に行こうツア〜!のお知らせが。

ツアーに参加したくなりました(笑)。こういうのいいですよね。日本でも自衛隊見学ツアーのお知らせが、たとえばこういった誰の目にも気軽に触れるかたちで目にできるようになるといいなぁ。と思ってもみたりです。


プラっと歩いていたら、迷彩服に身を包んだ20歳前後の兄ちゃんたちが、何やら作業をしていました。軍の車が並んでいたので、兵役中の兄ちゃんたちだと思われます。場所からすると、軍関係の仕事というよりは、公共の仕事をしていたのかしらん? 

なんか、いいな。

週末に駅へ行くと、めかし込んだ姉ちゃんたちが駅前で人待ち顔で立っています。しばらく見ていると、駅からは迷彩服や軍服?に身を包んだ兵役帰りの兄ちゃんたちが、彼女たちの元へ。

な〜んか、いいよね〜〜

街へ出ると、兵役帰りの兄ちゃんと姉ちゃんカップルをレストランで見かけたり、ス−パ−で一緒に買い物してたりなんて場面もよく見かけます。

いいのよね〜〜

待ってる姉ちゃんがモヒカンだったり、パンク系だったりなんてのも見かけます。彼氏も普段はそうなんでしょうけど、訓練を受け、軍服や迷彩服に身を包んだ兄ちゃんたちは、きっと、彼女たちの目に普段の彼氏よりも男前にうつっているんじゃないでしょうかね。だって、メロメロな姉ちゃんよく見るもん(笑)

最近気づいたんですけど、こういった軍関係の制服なりを着た人たちを街の中で見かけると、なんだか安心感が違います。ああ、ここ大丈夫だ。って自然に思えるんですよね。日本でも、自衛隊の方たちが制服で街中を歩いてもらえるといいなぁ。なんて思うんですけど、そんなことしたら、沖縄サヨクみたいな人たちが黙っていないんですかね?(沖縄の声という番組で紹介されている沖縄サヨクの話しに、もうビックリ〜です。司会のボギーテ-ドコンさんにもビックリ〜(笑)。キャラが濃すぎます(笑))


日本で日本人の奥様とお話ししたとき、「いいわねぇ〜、スイスは中立国だから戦争ないものねぇ。安全よね〜」とおっしゃるので、「ええ、軍事大国ですからね〜」に「えっ??」。中立国は軍を持たない。と思ってらっしゃったみたいで、驚いていました。

「軍という抑止力があるから、今んとこは平和なんですよ〜♪ 中立国ってのは、何かあったとき、他国の助けを期待できないですから、軍事がしっかりしてないとやられちゃいますぅ♪そうそう、うちは核シェルターあるんですよ〜」に、「えええええ〜!!!」。

スイスに住んでいるというと、大抵みなさん中立国ってことをおっしゃるんですけど、軍事大国であることは意外と知られていないようです。不思議なのは、こちらに住んでる日本人でも知らない人っているんですよね。今度は私が「えええええ〜っ!」って感じ。

迷彩服の兄ちゃんを見つけて、「あの兄ちゃん、兵役帰りだよ」とか、「家に核シェルターあるでしょうがぁ」と言うと、「ええええ〜っ!知らなかった〜」なんてこともありました。

ちょこっと目を開いて、興味を持って外国の街を見回してみると、えええ〜っ!が満載。そんな驚きを積み重ねてゆくと、日本の良さに気づいたり、再認識したり。はたまた、これはマズイんじゃない?オカシイ、かも?ててなことに気づいたり、考えたりするきっかけにもなってみたり。


もし英語なりこちらの言語ができる方、スイス兵を見に行こうツア〜のようなものに参加してみるってのはいかがでしょ?(カタコトでも大丈夫じゃないでしょうか)、そういや、教皇への謁見の席に参加できる。なんてのもございます。探してみると、色々あるもんです。ただプラプラと気ままに旅しながら、色々な国の人たちと言葉を交わしてみるもよし。

機会あらば、一度海外へ。というのも悪くないかもしれません。
--------------------------------------------
おうちラジオ【青年よ旅に出でよ
posted by おうちラジオ at 01:48 | TrackBack(0) | おうちラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

ちょっとタイムスリップ

IMGP2503.JPG

2、3ヶ月ほど前にイタリアをぷらぷらしてたら、昔の警察官の制服着てる警察官に遭遇。

頭のポンポンに、「かっこわる〜」とダンナ

いいじゃん、なんか雰囲気あって

なんでも、式典とかあるときに着るらしいです。

「日本でも、何かあるとカミシモ着たりするんでしょ?」とダンナ。

着ないから〜〜

「ええ〜、なんでー??カッコイイよー」とダンナ

彼の中では、昔のイタリア人の制服より、日本人の裃の方がイケてるらしいです。

でもね、このイタリア人たち、昔の喫茶店からちょうど出てきたところだったんだけど、なんていうか町並みにうまく溶け込んででイイ感じだったんですよね〜

日本の裃がいくら格好良くても、裃に合う風景がなけりゃ、滑稽なだけかも。

たとえば、今じゃ日本津々浦々にあるパチンコ屋と裃なんて、、合わないって〜

特別な場所でなくても、まだまだ゛風景゛が残ってるイタリアがちょっとウラヤマシイかも〜。だったりもします。
------------------------------------------------------------------
【おうちラジオ】第14回 「風景」が人をつくる
posted by おうちラジオ at 00:00 | TrackBack(0) | おうちラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする